糸魚川「ブラック焼きそば」、実食!

糸魚川の会社様に訪問させていただいた折、お昼をご馳走いただきました。

テレビや雑誌では知っていた「ブラック焼きそば」が登場!

「糸魚川うまいもん会」が2010年9月に創作したものとのことですが、瞬く間に全国区になり、遠方から食べにくる人も多いとか。

また、地域の活性化の参考にと、企画や運営などを聞きに来られる方もあるそうです。

糸魚川うまいもん会さんは、「色」を意識しているとのことで、ブラック焼きそば→黒、南蛮海老→赤、翡翠の産地の地鶏を翡鳥(みどり)と命名→緑、などなど。

次は何色が登場するんでしょうか!?

帰りの列車まで時間があったので、糸魚川駅の脇にあるひすい王国館(観光センター)内の珈琲コーナーへ。

糸魚川ジオパークにひっかけた GEO COFFEE 500円なりを注文。

サイフォンの中には、ホントに流紋岩が!

糸魚川では、昔から「薬石」として知られていたそうですが、そう言われると確かに珈琲の味はまろやかで、体によさそうです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください